飯束潮吹選手西田カピーリア桜良選手 パリオリンピック 出場内定 おめでとう!

2024年7月にパリ/フランスで開催されるOlympic Games Paris 2024(2024年パリオリンピック)のセーリング競技Nacra17級に

飯束潮吹(エス・ピー・ネットワーク)/西田カピーリア桜良(関西大学)組

が日本代表に内定しました。セーリング競技は、マルセイユで開催されます。


飯束潮吹選手は、江の島ジュニアヨットクラブでオプティミスト級ヨットを始め、東日本選手権、全日本選手権で活躍、ヨーロッパ選手権、世界選手権、アジア競技会大会に出場し、2002年に韓国・釜山で開催されたアジア競技大会では、総合第1位で金メダルを獲得しました。
OP卒業後は、福岡第一高等学校(福岡)、日本経済大学(福岡)に進学、株式会社エス・ピー・ネットワークに所属し,470級男子で2016リオオリンピックにチャレンジ、Nacra17級に転向し2020東京オリンピック(2021年開催)に出場。今回は2回目のオリンピック挑戦になります。

Shibuki Iitsuka
1999/小4第30回日本オプティミストセーリング選手権(全日本)琵琶湖34位
1999/小5第31回日本オプティミストセーリング選手権(全日本)江の島15位
2000/小6第32回日本オプティミストセーリング選手権(全日本)江の島32位
2001/中1第33回日本オプティミストセーリング選手権(全日本)和歌山10位
第19回IODAヨーロッパ選手権23位
2002/中2第34回日本オプティミストセーリング選手権(全日本)蒲郡3位
第40回IODA世界選手権(クロアチア)30位
2002年14th Asian Games(釜山)優勝(金メダル)
2003/中3第35回日本オプティミストセーリング選手権(全日本)福岡5位
第21回IODAヨーロッパ選手権(クロアチア)10位


西田カピ―リア桜良選手は、5歳の時にセーリングを始めました。毎年夏にはイタリアでヨットスクールに入り、小6からB&G兵庫ジュニア海洋クラブでオプティミスト級ヨットを始め、全日本選手権に出場。中2でOPを卒業し29er級、2021年から始めたナクラ17級での初チャレンジで、オリンピック初出場となりました。

Oura Capiglia Nishida
2016/中2第48回全日本オプティミスト級選手権大会silver 57位